ログイン
サービス一覧
KANAZ
KANAZ
KANAZ
STAMPOO
STAMPOO
STAMPOO
ログイン
ホーム > プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

KANAZとは
運営者情報
利用規約

プライバシーポリシー

KANAZ(以下「弊社」といいます)は、本サイト上で提供するサービス(以下、「本サービス」)をご利用になるユーザーのプライバシーを尊重し、ユーザーの個人情報の管理に細心の注意を払うものとします。

1 個人情報

プライバシー情報のうち「個人情報」とは、個人情報保護法にいう「個人情報」を指すものとし、生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日、住所、電話番号、連絡先その他の記述等により特定の個人を識別できる情報を指します。

2 利用目的

弊社は、ユーザーが本サービスを利用することで取得した個人情報を次の目的のために利用させて頂きます。

  1. 本サービスを提供するため

  2. 有料サービスを利用したユーザーに利用料金を請求するため

  3. ユーザーの年齢・性別・趣味等により、本サービスの改良・新サービスの提供及び広告掲載・配信等の判断資料とするため

  4. 本サービスの利用規約に違反する利用形態を防止するため

  5. ユーザーの利用形態等の統計データを作成するため(但し、当該データを作成する場合は、個人を識別できないようデータを加工するものとする)

3 利用制限

弊社は、ユーザーが本サービスを利用することで取得した個人情報について、以下に掲げる場合を除き、上記利用目的の達成に必要な範囲内において使用するものとします。

  1. 法令に基づく場合

  2. 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき

  3. 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき

  4. 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき

4 個人情報の取得方法
  1. 弊社は、ユーザーが本サービスを利用した範囲において、ユーザーの個人情報を取得します。

  2. その他の個人情報の取得については、適正かつ公正な方法によって行い、ユーザーの意思に反する不正な方法により取得いたしません。

5 取得に関する通知

弊社は、ユーザーが本サービスを利用することによる取得以外の方法で個人情報を取得する場合には、その利用目的を事前に通知または公表します。利用目的が変更された場合にも、本サービスにおいて公表します。

6 個人情報の管理

弊社は、ユーザーの個人情報を適切かつ安全に管理します。

7 管理の委託

弊社は、取得した個人情報の取扱いを委託する場合があります。

その場合、その受託者と必要な契約を締結し、受託者が個人情報を適切に管理するよう監督します。

8 個人情報の第三者への提供

弊社は、ユーザーの個人情報について、原則としてユーザーの同意なくして第三者に提供しません。但し、以下の場合はこの限りではありません。

  1. 弊社が本サービス等の一部を業務委託し、委託業務の遂行に必要な範囲で提供する場合

  2. 統計的情報を提供する目的で、個々の個人情報を集積または分析し、個人を識別できない形式に加工して、その統計データを開示する場合

  3. ユーザーへの配送物を業者に委託する場合

  4. 法令により開示又は提供が認められる場合

9 個人情報の開示

弊社は、ユーザーから当該個人の個人情報の開示を求められた場合は、その開示に応じます。

但し、以下の場合には、その全部又は一部を開示しない場合があります。

  1. ユーザー本人又は第三者の生命・身体・財産その他の権利を害するおそれがある場合

  2. 開示に応じることが当社の業務遂行に著しい障害を生じさせる場合

  3. 法令に違反する場合

10 個人情報の訂正等
  1. ユーザー本人又は第三者の生命・身体・財産その他の権利を害するおそれがある場合

  2. 開示に応じることが弊社の業務遂行に著しい障害を生じさせる場合

  3. 法令に違反する場合

11 免責

弊社は、ユーザー本人から当該ユーザーの個人情報の訂正・追加等を求められた場合には、当該ユーザー本人であること及び訂正等の正確性を確認させて頂いた上、適切な対応をします。

12 プライバシーポリシーの改定について

次に掲げる場合には、第三者による個人情報の取得に関し、弊社は一切の責任を負いません。

  1. ユーザーご本人が弊社サービスの機能または別の手段を用いて第三者に個人情報を明らかにした場合

  2. ユーザーが弊社サービス上に入力した情報等により、個人が識別できてしまった場合


2014年6月14日制定